百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 道新の原発関連記事

<<   作成日時 : 2011/05/05 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

数日前(5/2)の道新夕刊記事で、屋外活動の放射線基準は20ミリシーベルトは安全ではないとアメリカの医師団が発表して、政府の設定を批判したと載っていた。

最近になってようやくマスメディアは原発の真実に触れるようになってきているが、まだまだ控えめな感じがする。道新はとっていても夕刊を購読していない人にとってはそのままスルーされてしまう記事。東電や政府にとって都合の悪い発表が深夜に行われることに似ている?

今日(5/5)の記事では、原子力政策見直し対応に戸惑いとあるが、各党とも過去は過去、現在の非常事態を受けて戸惑ってる場合ではないだろうに。

重大な情報、知りたい情報は正確に国民に公開されないものなのか・・・

ドイツ気象局の放射性物質拡散予測では、明後日7日はかなり北に向かってくる感じ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
…おそろしいことです。

拙ブログにも貼り付けさせてもらいました。
中村雅志
URL
2011/05/06 13:12
中村さん
ニオイがあるわけでも色が付いていて目に見えるわけでもないので、余計に嫌なものですね。
怖がらせる意図ではなく、こういう情報もある、国の情報発信はどうなのかということを多くの人が自分自身で真剣に考えて欲しいと思って載せた次第です。

福島県郡山市に住んでいる妻の両親の話では、みんな普通に生活しているとのことです。ただ、誰も散歩はしていない、誰も外に洗濯物を外に干していない、みんなマスクをしているとも言っていました・・・。
早く本当に普通の生活が送れる環境に戻って欲しいものです
ガンボン
2011/05/06 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
道新の原発関連記事 百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる