百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月の出来事

<<   作成日時 : 2011/03/28 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先月末に何気なく健康を意識して村の施設へ出向き血圧を測定したことがあったが、信じられないほどの高血圧に驚き、隣町の内科へ直行した。病院で測るとやや高めの血圧だったが、すぐに投薬するほどでもなく、しばらく経過を見た方が良いとのことで、「体重を落とせば血圧は下がる」と医師から助言があった。
 その後すぐに購入した血圧計は時々活躍中。
 今年に入り週1〜2日の休肝日は継続中。
 冬のバイトスタート時から計測中の体重はほぼ横一線。
 冬の体重増がないのは大人になってから史上初かもしれない。
画像


 そんなプチダイエット指向の中、農園の一番のお客様であり前職のカワイイ後輩からの嬉しい贈り物。
 毎度のことではあるが、お父さん中心においしくいただきました!
画像


 村の若者グループTogetherと中学生のコラボ?で意見交換会が開催され、生徒に長男が含まれる中、若者の一人?として参加してきた。便利さの裏には不便さがある。都会があるから自然が生きる・・・おじさんなりに有意義な時間を過ごすことができた。
 一年生の長男は13人のクラスだが、自分が中学生の時は一年生13クラスあったなぁ。
画像


画像


 冬場の最後の大会として長男が参加した陸上記録会は、小樽ウイングベイ内で開催された。
 商業施設内で100m直線コースを取れるのは凄い。農作業が始まると応援に駆けつけることが難しくななってしまうが、今後はひたすら頑張って走って欲しい。
 自分の中学時代、野球の試合に親が応援に来たことは殆どなかったと思う。来ないで!と言っていた気がする。
画像


画像



 3月のとある日、本年第一回の村議会が開催されると村内放送が流れた。議会初日がバイト休日だったので初めて村議会を傍聴し、午前午後と長時間にわたったが、せっかくなので最後まで傍聴してきた。
 議会資料が傍聴席には一部しか無く、議事進行についていくのが若干苦労したが、款・項・目や明許などの予算絡みの言葉が懐かしい響きであった。
 人口1,200人ほどの小さな村ではあるが、小さいからこその独自の行政サービス・議会運営の継続に期待したい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3月の出来事 百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる