百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 大盛りの店

<<   作成日時 : 2010/03/12 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日、野菜の種子購入のため小樽へ行ったときに夫婦で立ち寄った中華食堂「龍鳳」。
 この店はネットのクチコミで各メニューが大盛りであることを知り、一度行ったことがあった。前回は好物のあんかけ焼きそばを注文し、後半に何度か箸が止まるほどの大満足なボリュームであったが、写真を撮って良いものかどうかわからず、撮影はしていなかった。横のサラリーマンが超山盛りのチャーハンを苦しそうに食べている姿が印象的だった・・・。
画像


 さて今回、入店してすぐに隣のテーブルの男性が丼ものを半分ほど食べつつ、かなりの時間手が動かなくなっている様子を見てしまった。その後メニューを見て自分はエビあんかけ焼きそば、妻は中華丼を注文した。
 後から入店した二人組のサラリーマンはラーメンとチャーハンのセットを注文して、一人が「チャーハン少なめで」と言い、もう一人も同様に告げていたが、店のおばちゃんは「二人ともですか?」と言っていたように聞こえた・・・。その後、自分は気付かなかったが、厨房で「チャーハン2つ」と言ったのが妻には聞こえたようで、「少なめ」という言葉は聞こえなかったらしい・・・。
画像


 しばらくして、エビあんかけ焼きそばが登場。前回のあんかけ焼きそばと同じく、かなりのボリューム!
今回は携帯でひそかに撮影した。
画像


 その直後、妻の中華丼が登場したが、あまりの凄さに度肝を抜かれ、店のおばちゃんが真横を通っていても関係なく携帯で堂々と撮影した。そのボリュームには笑うしかなかった・・・。あんかけが丼の表面張力の限界を超えているようで、横のスープにもお構いなしに具があふれていた。自分側からは丼の縁に幾筋ものあんかけラインがしたたり、まるで受け皿にあふれるほど、なみなみと注がれたお酒のようにも見えてしまった。
画像


 ただ、どちらの料理も味は十分満足できるもので、途中に何回か箸が止まったもののエビあんかけ焼きそばを完食し、妻は自分が苦しそうにしていたのを察したのか、ほぼ自力で中華丼を完食してくれた。
 
画像


 夫婦そろって超満腹になり、代金を支払うため席を立とうとしたとき、店のおばちゃんが「あら、キレイに食べたね」と一言。これは褒め言葉なのか、負けを認めたのか・・・。ネットで知り、二回目の来店であることを伝えると、「味が皆さんのお口に合えばいいけど、もし良かったらまたよろしくお願いします」と、とても謙虚なお言葉。どのメニューも美味しかったので、もちろん「また来ます!」と返事はしたものの、次は何を注文しようか悩むところ。ごはん系など無理をしないでラーメンあたりが無難かも。その後、キロロのバイト仲間や村のTogether仲間にも「龍鳳」の凄さを宣伝せずにはいられなかった。

 そういえば、チャーハン少なめと言っていたサラリーマン二人組。ちょっと席が離れていたものの、どう見ても普通のチャーハン大盛りにしか見えない量であった・・・
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいですね!最近歳のせいか量を食べられないので私には無理かな〜^_^;でもご夫婦で完食ってすごい。
行ってみたいですね。ところで野菜の種子購入はどこで?そこが興味あるところですね。プロはどこで買うのか、ってね。私はもっぱらタキイさんです。

量は食べないのに太るのはなぜ〜!?ですよ。
achi
2010/03/25 15:23
achiさん
店内は完食しなければならない雰囲気だったので、夫婦で頑張りました。
種は種苗会社以外にも近隣市町村のホームセンターや園芸店も活用しています。
量を食べるので太ってしまう今日この頃・・・
当然ですね
ガンボン
2010/03/25 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大盛りの店 百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる