百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 腹部強打

<<   作成日時 : 2010/01/06 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 キロロでのアルバイトは1月から3年ぶりにスノーパーク(現在はインドアメニューもあり)で勤務し、雪上車ツアーの運転やオルゴール作り(全然似合わない??)の対応なども時々行っており、近々スノーシューで森の散策も経験していく予定。といっても、近頃のような大雪の日が続けば必然的に雪かき作業が増え、ダイエットにつながる有酸素運動ができて健康にはいいかも。
 さて、本日昼前の作業中、とある場面で明らかに自分の不注意で腹部と顔面を強打してしまった。お馬鹿だなぁと後悔できるだけでも一安心。その瞬間には自分なりに内臓破裂&前歯が折れた!と思うほどの強い衝撃だったが、幸いにもちょっと唇が腫れただけで前歯は無事、お腹は日頃の不摂生のおかげか、分厚いお肉がクッションとなって臓器を守ってくれたようだ。その後も絶対に内臓が損傷していると思いながらも通常通りに昼食、夕食をとったが、強打から10時間以上経ち、吐き気は無いがゲップが出て、お腹の違和感はやや残る。単なる食べ過ぎか。試しに飲んだ晩酌の焼酎も五臓六腑に染みわたる。健康な証拠か。
 毎年のように冬場にはヒヤッとするケガが絶えないような気がする。体が資本の農業、農閑期にはより一層気を引き締めて過ごさなければならない。お腹も引き締めなければ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
腹部強打 百姓=ひやくしよう=飛躍しよう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる